e-Stand
e-Sense
建設現場仕事
から始まる
入退場者数無災害記録天気作業所マップ安否確認e-Senseカメラe-Sense IoT
kv_img
あなたの建設現場、
まだこんなやり方していませんか?

いろいろなアプリケーションを
切り替えながら使っている

事務所と工事現場を
なんども往復している

掲示物やポスターを紙のまま
現場に掲示している

worries
suggestion suggestion

ネクストフィールドからのご提案

スマートなフィールドに
向けて
e-Standを中心として、e-Senseシリーズから得られる情報に加え、建設現場で利用される様々な他社サービス(施工管理や入退場者管理など)とを繋いでいき、建設現場で働いている全員が簡単に活用できる世界を目指します。

e-Standでできること

e-Standは、日常業務に必要なサービス・ソフトウェアの情報を
一覧表示できるサービスです。
様々なサービス・ソフトウェアの情報を1画面で表示し、自由にユーザー個別のレイアウトが可能
ユーザ単位に表示内容、レイアウトを自由にカスタマイズすることが可能で、自身が確認したい情報をリアルタイムに把握することができます。
また、業務でご利用中のサービス・ソフトウェアのアイコンを配置し、シングルサインオン*1で利用可能です。
(ネクストフィールドが提供するサービスに加えてお客様が現在ご利用中のサービス・ソフトウェアと連携*2し表示することも可能です)

*1 ご利用中のサービス・ソフトウェアがシングルサインオン対応可能な場合
*2 ご利用中のサービス・ソフトウェアがAPI連携等の対応可能な場合
WEBカメラ
現場に設置しているWEBカメラ画像(数秒毎に自動更新)を一覧表示。異なるメーカーのカメラ画像を一覧表示可能
センサー測定器
風速、温湿度、WBGT、騒音振動等の測定値をリアルタイム表示。過去データも含めてグラフ表示やCSV出力も可能。
ファイルビューア
工程表や場内配置図など、現場や組織内で共有したいPDFファイルを表示。自動ページ送りや、拡大表示も可能。
入場者数・入場者数(作業所一覧)
入退場管理システムとの連携により人数や協力会社名を自動表示。『顔認証アプリ』 との併用で入退場記録作業も効率化。
無災害記録表
無災害日数および無災害時間を表示。入場者数管理のデータと連携すれば自動算出も可能。
サイトビューア
日常チェックしているWEBサイトを自動表示。
リアルタイム通知
現場付近の地震や気象警報(大雨、大雪、暴風、暴風雪、波浪、高潮、雷、熱中症 等)をリアルタイム通知。
天気予報
現場付近の1週間の天気予報を表示。
雨雲レーダー
現在付近の雨雲情報と高精度の1時間後予想を表示。工事工程の実施判断に活用可能
掲示板
現場や組織内に通達するお知らせを投稿・掲載。

e-Standの特徴

・全国の建設現場を一元モニタリング
・作業所の基本情報から現場の様子(カメラ映像、センサー情報、入場者数等)まで
 リアルタイムに確認できます。
・災害時には安否確認システムとしても、ご利用いただけます。

作業所マップ

現場位置情報を事前登録することで、地図・気象情報・Webカメラ映像を組み合わせて全国の作業所モニタリングが可能です。
本アプリケーションを使い現場住所情報とカメラ
また、その位置で発生している気象や地震、津波警報等の情報も併せて表示できることから被害被災予測、遠隔からカメラ映像を確認し実際の被災状況を確認することが可能です。
作業所マップ 作業所マップ

安否確認システム

災害時に自動で従業員へ安否確認を配信します。作業所マップと連携しており、被災地に近い作業所の従業員の安否をスピーディに確認できます。
また、現場のカメラも連携が可能となっており、遠隔による被災状況の確認、施主様への被災状況の報告など迅速な対応が可能です。
安否確認システム 安否確認システム

カメラやセンサー、気象情報など
リアルタイムな情報を表示可能

現場設置のカメラ映像や騒音・振動センサー、温湿度・風力・雨量・WBGT等の気象センサーの情報、地震、台風、土砂災害、津波などの災害警報や注意報まで、リアルタイムに情報を把握可能です。また、設定によりアラート通知も可能です。
カメラやセンサー、気象情報など
リアルタイムな情報を表示可能 カメラやセンサー、気象情報など
リアルタイムな情報を表示可能

e-senseシリーズでできること

e-Senseは、現場の安全、効率化かつクラウド可視化を目的とした
管理業務に必要なデバイス・製品群です。
現場で活用いただける固定カメラ(e-Senseカメラ)、ウェアラブルカメラ(e-Senseポケット)、センサー(e-Sense IoT)等を多数ご用意。
気象センサー、騒音・振動センサーのデータがリアルタイムにe-Stand上で閲覧可能。
現場に設置のカメラ映像について、パソコンやスマートフォンでいつでもどこでも、インターネット経由で映像が見られる手軽なカメラです。
建設現場向けの防塵防水カメラで、固定(100度/360度)・ウェアラブルタイプ等利用シーンに応じてご活用いただけます。
e-Senseカメラ
画素数200万画素(静止画)、水平画角100度と360度(PTZ)の固定カメラ。クラウド上に7日間保存。
e-Senseポケット
どこでも持ち運び可能なLTE対応のポケットタイプのカメラ。遠隔臨場用として手振れ補正オプションも提供可能。
e-Senseカメラ ナンバー読取AI
車両ナンバーの自動読取りカメラ。読取りナンバー情報をクラウド上に記録。時速30km/hまで読取り可能。
e-Sense IoT(ウェザー)
風力、温湿度、WBGT、雨量などの計測データをクラウドに保存。事務所や遠隔でモニタリング可能。
e-Sense IoT(騒音振動)
騒音振動の計測データをクラウドに保存。事務所や遠隔でモニタリング可能。サイネージ連携で近隣への情報発信にも対応。

スマート
フィールド向けて

suggestion
suggestion

料金体系PLAN

e-Stand
e-Sense
e-Stand
e-Stand e-Stand
e-Sense
e-Sense e-Sense
お客様ごとに最適なプランのご提案を個別にしております。
まずはこちらよりお問い合わせください

サービス開始までの流れFLOW

01 ヒアリング

ヒアリング

お客様の業務、ICTツールの利用状況や現状の課題などを、建設現場と ICT のノウハウを持つ人材がヒアリングいたします。

02 ご提案

ご提案

ヒアリング結果をベースに、他社サービスを含め、お客様に寄り添った提案をいたします。

03 内容確認・検討

内容確認・検討

提案の内容を確認いただき、サービスの導入をご検討いただきます。

04 契約

契約

運用についても確認した後に契約となります。

ご利用シーンSCENE

建設現場における元請けから協力会社への情報発信
建設現場における元請けから協力会社への情報発信
現状紙や手書きで更新している朝礼看板・仮囲いの情報掲示でe-Standを活用、サイネージと連携させ表示
車両運行管理・無災害日数・騒音振動・WBGTの数値を表示
e-Stand(屋外サイネージ連携、ファイルビューワ)e-Sense IoT(騒音振動・ウェザー)
現場事務所における元請け内の情報共有、現場管理
現場事務所における元請け内の情報共有、現場管理
入退場者・天気や勤怠管理の情報をリアルタイム且つアプリを切り替えることなく一元的に可視化。
またこれまで現場まで移動し確認していた現場の状況も遠隔で確認可能。
e-Stand(入退場者、天気情報、ファイルビューワー)e-Senseカメラe-Sense IoT(騒音振動・ウェザー)
本社・支店における複数現場の一元モニタリング
本社・支店における複数現場の一元モニタリング
e-Standの作業所マップ上にマッピングした現場の位置情報と気象・警報情報との重ね合わせ、安否確認により遠隔からの現場管理が可能。また複数作業所の入場者数、e-Senseカメラ映像等複数現場の情報を一画面で表示。
e-Stand(作業所マップ、安否確認、入退場者)e-Senseカメラ

導入実績CASE STUDIES

発注者と複数受注者間に跨る現場情報の共有​
e-Stande-Senseカメラe-Sense IoT(ウェザー)
発注者と複数受注者間に跨る現場情報の共有​
国土交通省東北地方整備局 茨島出張所
建設現場での協力会社との情報共有​とコミュニケーションの活性化
e-Stand(屋外サイネージ連携)
建設現場での協力会社との情報共有​とコミュニケーションの活性化
平山建設株式会社
自然災害に対する複数現場の事業継続計画(BCP)対策の実現
e-Stand(作業所マップ)e-Senseカメラe-Sense IoT(ウェザー)
自然災害に対する複数現場の事業継続計画(BCP)対策の実現
株式会社竹中土木